法人印鑑・会社設立印鑑セットや個人用実印・銀行印などを取扱い。印鑑のご注文は【印鑑の優美】へ!
厳選された印材で丁寧に仕上げた、高級印鑑・はんこを低価格でスピーディーにお届け致します。
印鑑の優美 印鑑 通販、全国送料無料。会社・法人印鑑など
法人印鑑・会社設立印鑑セットや個人用実印・銀行印
厳選された印材で丁寧に仕上げた印鑑を低価格で迅速に
印鑑の優美トップ前のページへ戻る

■合資会社定款見本■



合資会社 優美 定款

(商号)

第1条  当会社は  合資会社 優美 と称する

(目的)

第2条  当会社は、次に掲げる業務を営むことをもって目的とする。

1.バック製造販売

2.工芸品の製造販売

3.上記各号に附帯する一切の業務

(本店の所在地)

第3条  当会社は、本店を  東京都品川区大井一丁目1番30号 に置く。

(社員の氏名、住所、出資及び責任)

第4条  当会社の社員の氏名及び住所、出資の目的及びその価格又は評価の標準並びに責任は、次のとおりである。

1. 金  5万円

東京都港区高輪一丁目1番1号

無限責任社員  山 田 太 郎

1. 金  5万円

東京都港区高輪一丁目1番1号 

有限責任社員  山 田 愛 子

(代表社員)

第5条  無限責任社員  山 田 太 郎  は、会社を代表する。

(業務及び会計財産の報告義務)

第6条  業務執行社員は、他の社員の請求があるときは、何時でも、業務及び会財産の状況を報告することを要する。

(定款の変更その他目的の範囲外の行為)

第7条  定款の変更その他当会社の目的の範囲外の行為をするに
は、総社員の同意を得なければならない。

(決算期)

第8条  当会社の営業年度は、毎年日に始まり翌年30日に終るものとする。

(純益金の算定)

第9条  当会社は、決算期における総収入金から経常費並びに役員の報酬及び職員の給与その他の経費を控除した残額をもって純益金とする。

(雑則)

第10条  この定款に規定のない事項は、すべて商法の規定に従うものとする。



以上  合資会社 優 美 を設立するため、定款を作成し、各社員次に記名押印する。

平成  年  月  日

山  田  太  郎   

山  田  花  子   







印鑑の優美商品一覧